かってに滋賀県観光大使

【大津市】琵琶湖ホテルと大津港びわ湖花噴水

もともとは和風様式で、外国人を呼び込むために建てられた大津市の琵琶湖ホテル

しかし1998年(平成10年)移転リニューアルした時には、かつてのクラシカルな佇まいとは一転、水色の斬新なデザインになりました。

今回は大津市の湖岸、浜大津の琵琶湖ホテルの記事です。

琵琶湖ホテル

琵琶湖ホテルは昭和9年(1934年)に滋賀県初の国際観光ホテルとして開業しました。

その後、平成10年(1998年)に現在の浜大津に移転しました。

旧琵琶湖ホテルの建物は、現在大津市が譲り受けびわ湖大津館として、市民のギャラリー、公園施設として利用されています。

びわ湖大津館・旧琵琶湖ホテルの公式HPは下記よりお入り下さい。

公式ページ

琵琶湖ホテルの概要

住所 滋賀県大津市浜町2-40
電話 077-524-7111
駐車場 155台(無料)
大浴場 あり
客室数 175室
チェックイン 15:00~
チェックアウト 12:00
公式 琵琶湖ホテル公式HP

琵琶湖ホテル京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社が運営しているホテルです。

琵琶湖ホテルの他に京都センチュリーホテル京都タワーなどを運営しています。

【京都】京都駅ビルと京都タワーホテル・ビアガーデン京都といえば国内でも最大の観光都市ですね。その表玄関口の京都駅。 みな京都駅からバスや地下鉄に乗ってお寺などに向かいます。 でも...

琵琶湖ホテルの動画

ご予約はこちらから

アクセス

 

JR大津駅から無料シャトルバス

JR大津駅から徒歩20分以上かかってしまいますが、無料シャトルバスがあります。
5分くらいでホテルに到着します。

JR大津駅・北口を出て、そのまま中央大通りを琵琶湖方面(北)に進めばバス乗り場があります。

京阪・びわ湖浜大津駅

京阪電車びわ湖浜大津駅からですと徒歩5分で着きます。

浜大津スカイクロスという歩行者専用デッキを進むと黄色い建物の浜大津アーカス(複合施設)、その先に水色のどデカい琵琶湖ホテルがあります。

駐車場

駐車場無料で155台停められます(ホテル1F)
特に予約は行っていないそうです。

バス乗り場はホテルの入り口正面になります。

シーザー・ペリ氏の斬新な建築

琵琶湖ホテルのデザインは建築家のシーザー・ペリ氏によって設計されています。

シーザー・ペリ氏大阪国立国際美術館あべのハルカス、アメリカ・ニューヨークのワールドフィナンシャルセンターやマレーシアのペトロナスツインタワーなどを手掛けた世界的建築家です。

コンセプトはびわ湖の青

琵琶湖ホテルのコンセプトはもちろん琵琶湖をイメージしたブルーなのですが、そこまでド派手ってわけでもなく、わりとしっくりくる水色になっています。

ホテルの丸窓は宇宙船をイメージしています。

アーカスよ、おまえもか…

琵琶湖ホテルの隣の複合施設の浜大津アーカスも同じシーザー・ペリ氏のデザインです。
こちらは淡いイエローの配色です。

浜大津は港や路面電車など昔ながらの街並みなのですが、この近未来的な建物が2つ並ぶと結構笑えます!(笑)

館内に入るぞ!

琵琶湖ホテルは地上12階のホテルです。
では、さっそく館内に入って行きましょう!!

2Fのロビー・フロント

フロント・ロビーは2階になります。(1階はおもに駐車場)

ここでチェックインを済ませましょう!
チェックイン時間は15:00以降になります。

ロビーにはラウンジ・バーもあります。

近未来的なエレベーターがあるわ!

ロビーの右手には透明の筒状の洒落たエレベーターがあります。

乗ると別館・5階まで行けて、そこは各種宴会場でした。
また動画の方にも収録してあるので見てみて下さいね。

朝食は『レストラン・ザ・ガーデン』で

朝食バイキングはロビーのある2階の『レストラン・ザ・ガーデン』になります。

まぁ、例によって筆者はウインナーが主食ですがね(笑)。

部屋に入るぞ!

それでは今度は部屋に行ってみましょう!
琵琶湖ホテルの客室はすべてびわ湖が見えるレイクビューのお部屋です。

デラックスフロア・ルミナに宿泊したわ!

10階のデラックスフロア・ルミナ(Lumina)です。
イメージカラーはカナリヤ・イエローです。

部屋にはかつての旧琵琶湖ホテルの写真なども飾られていました。

ミネラルウォーターはサービスです。

ちなみに夜はこんな感じです。

洗面所とバスルーム

こちらは洗面所とバスルームです。
アメニティグッズはひと通り揃っています。

琵琶湖ホテルの4階に大浴場があるので、バスルームを使う事は無かったです(笑)。

夜景がきれいやわ!

屋上の13階に上ると、展望台になっており夜景が望めます。

大津港のびわ湖花噴水(びわこはなふんすい)も見えます。

夜のホテルの外観も、昼間とは違って妖しい雰囲気を醸し出します(笑)。
ぜひ、夜間に外からホテルの外観を撮影してみてはいかがでしょう?

びわ湖花噴水を見に行くわ!

びわ湖花噴水は琵琶湖ホテルのすぐ近くの大津港で開催されています。
特に夜間はライトアップされているので噴水が緑色やオレンジ色になります。

ただし季節によって時間帯が違うので注意して下さい。

詳細ページ

特に緑色のライトアップがとても印象に残っています。

まとめ

浜大津の琵琶湖ホテル紹介しました。

大津市のホテルと言えばびわ湖大津プリンスホテルが大津市のシンボル的なホテルになっていますが、大浴場など施設の充実度琵琶湖ホテルの方が良かったです。

【びわ湖大津プリンスホテル】感想レビューびわ湖大津プリンスホテルは滋賀県最大の高層ビルになります。半円筒の独特のデザインとも相まって滋賀県で圧倒的な存在感、滋賀県のシンボルタワ...

しかもアクセスも良好で、駐車場に関してもこちらのホテルの方が良心的でした。

びわ湖リゾートの希望の方は琵琶湖ホテルをおススメします!

ではまた。

ブログランキング参加中!ポチッと応援お願い♪